スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年で100歳! アーンスロー号 

2012051201.jpg

『湖上の貴婦人』ことTSSアーンスロー号です。
南半球に現存する最古の蒸気船と言われています。
今なお石炭を燃料に蒸気の力で2本のスクリューを回し、元気に周航中です。
世界中を見ても非常に古い蒸気船で、同年代の船には
かの有名な『タイタニック号』がありますが、
ご存知の通り、最初の航海で大西洋に沈んでしまい現在は残っていません。

そんなアーンスロー号も今年で無事100歳を迎えます。
当時はまだ道路も整備されていなかった時代で、
主に、湖上の交通手段として活躍し、人員や物資の輸送などが行われていたとのことですが、
今でも、地元の人々や観光客に愛される現役の蒸気船です。

2012051202.jpg
現在は対岸のウォルターピーク牧場までの定期遊覧を行っています。
片道約30分ほどの道のりで、のんびりと湖上の雰囲気を楽しむ事が出来ます。
2012051203.jpg
クイーンズタウンワーフを出航!
いざ、ウォルターピーク牧場へ。


今年の10月には100周年記念イベントが予定されており、
今から非常に楽しみです。


↓ニュージーランド、クイーンズタウンの旅行に是非
SOUTH WIND TOURS LTD



にほんブログ村と人気ブログランキングに登録してします。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
ご協力お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 思い出

メッセージをいただきましてありがとうございます。

3.11の東日本大震災以来、ブログも控えておりましたが、私達も再出発です。

さて、HATさんクイーンズタウンにいらしていらっしゃったのですね! 良い思い出をお持ちでいいですね。
いつ頃いらしたのでしょうか。クイーンズタウンも季節は冬へと移り変わり、雪化粧をした山々が美しさを日増しに増してきました。家からワカティプを航行するアーンズロウとリマーカブルズの眺めが私は大好きです!
うちの子供もアーンスローだ!!と叫ぶ瞬間でもあります。それから、ウオルターピークの牧場のおじさん臨時ーさんは先週、定年を迎えたと地元の新聞に掲載されていました。

話は変わりまして、おいしいもののおすすめですが、今の季節ならブラフオイスターです。色々なレストランで出していますよ! それから私のおすすめレストランは Botswana Butchery http://goodgroup.co.nz/botswana-butchery/です。肉k料理が最高に旨いです!

それでは、またお便りをくださいませ。お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。キャプテンブーブこと田留義浩

  • [2012/05/19 09:23]
  • URL |
  • SOUTH WIND TOURS LTD
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

思い出

アーンスロー号のオルガン弾きは、初老の紳士でした。「メリーさんの羊」を伴奏して、乗客が大合唱する船旅を演出してくれました。
もう一度あの和やかな空気の中に浸りたいものです
船着き場の公園にアイスクリーム専門店がありました。BUBUさんのお勧めは何でしょうか
季節ごとの一番美味しい食べものなど紹介してもらうと、またそちらに行く楽しみも出来ます
ウォルターピーク牧場にはテンガロンハットを被ったおじさんがいました。羊を軽々と抱え上げ、羊の毛を刈り始めたのですが、半分刈った所でバリカンが壊れてしまいました。羊は半身裸のまま牧場に帰されましたが、それを見ていた大人も子供も大笑いでした。





コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swtltdzqn.blog109.fc2.com/tb.php/306-2979eeb1

まとめtyaiました【今年で100歳! アーンスロー号】

『湖上の貴婦人』ことTSSアーンスロー号です。南半球に現存する最古の蒸気船と言われています。今なお石炭を燃料に蒸気の力で2本のスクリューを回し、元気に周航中です。世界中を見ても非常に古い蒸気船で、同年代の船にはかの有名な『タイタニック号』がありますが、ご?...

  • [2012/05/13 14:47]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。