カテゴリー  [フィッシング&バックカントリー ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の釣り 

もうすぐほとんどの川が禁漁になってしまう&天気が崩れてしまう~ ので、長期、短期の言い訳をもとに釣り欲の衝動を静めに出かけてきました。
RIMG2689_convert_20100513085033.jpg
大崩れ前の天気ですが釣り場から氷河が見えます。
いつもはさっぱり魚のいない川ですが、この時期は産卵目的の魚たちが湖から上がってきているだろう、との目論見通り、結構魚たちが見えました。
だが、冬を目前に控えたこの季節、ほとんどのマス達(ブラウントラウト)はまさに恋の季節まっただ中。産卵を意識しているペアになっているのはそっとしておいて、一匹でふらふらしているのをめがけて毛針を投げていきますが、さっぱりです。逃げるばかり・・・。ううむ一匹釣れればそれでいいんだが、としつこく狙っているとやっとやる気のマスが針にかかりましたが、一回のジャンプで外されてしまいました。
ふふっ、そのくらいにしておいてあげるからしっかり子孫繁栄に励みなさいよ、と川を後にしたら移動中の牛さんたちに行く手を阻まれました。
RIMG2691_convert_20100513084302.jpg
なんともうまそうな太りっぷりです。
RIMG2693_convert_20100513085244.jpg
ジャマなんだモー

さて、すごすご帰るだけなのも癪なので、釣れたらおかずにしてやるからな!と湖でストリーマー(小魚を模した毛針)を投げてみるとあっさり釣れました。グイグイ潜るのでサーモンかと思いましたが釣れたのはまあまあサイズのニジマス。
RIMG2695_convert_20100513085808.jpg

おいしく頂きました。

あーなんか色彩の乏しい記事になっているので今度は少し季節を戻して黄葉を載せますね。
よろしくお願いいたします。



にほんブログ村に登録してします。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
ご協力お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。